味や形状とうなってる?

味や形状とうなってる?

青汁を選ぶときに、気になるのが味や形状についてですよね。

 

●粉末スティックタイプ
最近の傾向として、青汁を粉状にしてあって、1回分がスティックタイプになっているもので水などに溶かして飲むというものが多いと思います。
この場合は水や牛乳、豆乳など好みやその日の気分で変えられるようです。
また、このようなタイプの特徴は、この粉状の青汁を料理に使用することも可能だということです。基本的には、生地に混ぜるという方法を取るのでお菓子作りに合っていると言えるでしょう。

 

●冷凍タイプ
飲みやすいかと聞かれればちょっと飲みにくいかもしれませんが、青汁の本来の姿である搾ったままの状態を急速冷凍したのがこのタイプです。
加工されていないので安心感も高いですし、栄養的には申し分がないでしょう。ただ、冷凍しているということもあり持ち運びには適していません。
自宅用というイメージが強くあります。

 

●サプリメントタイプ
青汁と言っても、何かに混ぜたりするような手間をかけなくていいのがこのタイプとなります。
粒状に青汁を凝縮しているので、味は飲みこむときに少し気になるくらいのタイプです。携帯しやすいので、飲み忘れさえしなければ確実に摂取することができます。